読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はまだ名もないブログ

ダッフィー好きな体育大学卒の組込みソフト屋の書くブログです

2015年の仕事内容についての振り返り

2015年の仕事内容について振り返り。

 

主にAUTOSAR(自動車のECUソフトウェアのプラットフォームの仕様)に準拠した自社製品「tresos」に関する仕事をしていました。

・Java6+eclipseを用いてtresosのプラグイン開発

・お客様からのQ&A対応

・お客様に代わってtresosを使ってコンフィグレーション作業

・お客様からの不具合レポートを基に、不具合再現・調査・ドイツへ修正依頼・ワークアラウンドコードの作成などを実施

といったところです。

 

担当範囲はDiag(診断)機能で、AUTOSARにおけるDcm/Dem/FiMでした。

お客様からの質問や不具合レポートを基に、

・AUTOSARの仕様書

・OEMの仕様書

・UDS/OBDの仕様書

・お客様の過去のプロジェクトの設定ファイルやドキュメント

・tresosのプログラムコード

をチェックして回答したり、ソースコードの不具合の場合、どの箇所が不具合なのか限定したり修正案を開発元のドイツに報告する仕事内容が大半でした。

 

2015年はAUTOSARに関する仕事でしたが、2016年はナビに関する仕事(部署が異動となった)に就きます。

C++やナビの業務知識など新しく習得することが多いですが、頑張っていきたいと思います。

(最も英語が一番ネックですけどね。。。)